未来のコンパス

教育、環境問題についての思いや学びについて綴ります。

【生を考える】楽しくっても疲れるようになる

 

エントロピーは増大する

豊岡へ行ってきたレポートをしてきた。

 

saho-tamura.hatenablog.com

saho-tamura.hatenablog.com

saho-tamura.hatenablog.com

 

今までも旅行は好きで、ちょこちょこ出かけていたのだが、年をとると出かけると疲れるようになった。

旅行用スーツケース

エントロピーは増大していくのみなのだ。

体に蓄積された歳月が、いつの間にか体を疲れやすいものへと変えている。

筋肉は増やせても、エントロピーを減らすことはできない。

従って、疲れやすいことは変わらない。

どんな栄養ドリンクを飲んだとしても一時的に良くなったように思えるだけだろう。

 

年相応の楽しみ方

今までは、とにかく観光したくてよく歩き回っていたが、これからは年相応の楽しみ方に変えていく必要があると感じる。

旅行先では長く1カ所に滞在するようにして、ゆるめのスケジュールにしたり、歩くところを何か代替手段を使うようにしたりする必要があるだろう。

それはそれで楽しいかもしれない。

小さなバス

若いころのようなアクティブな旅ではなく、自然の中でのんびりとする旅。

ゆっくりと旅館で家事もしない旅。

 

滞在型観光

これから滞在型の観光、または骨休めの場所をリサーチできたら良いと思う。

バンガロー

今年は子どもが受験生のため無理だが、ゆくゆくは隠棲したいとさえ思っているくらいである。