未来のコンパス

教育、環境問題についての思いや学びについて綴ります。

【国を動かす】オンラインで会議の中継を見る

今週のお題「オンライン」

 

 

マイブーム 

今自分の中でアツイのが、「オンラインの中継で国会を見る」ことである。

f:id:saho-tamura:20200409220402j:plain

最近TVでの国会中継がめっきり減っているように感じるし、実際開催されているにもかかわらず、TVで中継されておらず、あの話はどうなった、とやきもきすることも多かった。

しかし、今は便利なもので、オンライン中継の国会を衆議院参議院ともに行っている。

テレビ中継のない日もウォッチできる。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php こちらは衆議院国会中継

https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php こちらは参議院国会中継

それぞれリンクを張ることができなかったため、このアドレスをコピーして使っていただければすぐにページにとぶことができる。

予算委員会も見逃せないのだが、個人的には教育に関心があるため、コロナに話題が集中する予算委員会よりも文教委員会などがある日はそちらを優先して見たりする。

コロナや森友の陰で知らぬうちにさまざまなひどい法案が通っていないか国民は見ていく必要がある。

 

国会だけではなく地方議会も

この中継は国会だけではなく地方議会も見ることができるところが多いのではないだろうか。

f:id:saho-tamura:20200409220801j:plain

地元では県議会、市議会とも見られるため、どのような議員がどのような問題意識を持っているのかを知るために見ている。

こちらはオンラインだと結構疲れるので、見たい議員だけピックアップしてみたり、注目の話題のみ早送りして見たりしている。

 

見たいところだけ見ることができる

時間が無い方は議員名がわかれば検索して見たいところを探すこともできるので、ぜひ一度のぞいてみることをお勧めする。

地方議会は特に活性化が必要なのではないかと今回初めてウォッチして感じたことだ。

各議員にはぜひ見られている緊張感のもとに、大いに勉強して質疑に臨んでいただきたい。

私たちの払った税金が適正に使われているかをきちんと見届ける必要がある。

地方議会では結構ゆるゆるの質疑応答だったりする。

f:id:saho-tamura:20200409221000j:plain

そんな場合には大いに声をあげることを考えなくてはならないだろう。